059-244-2222

〒510-0303 三重県津市河芸町東千里111-1

三重県津市河芸町の耳鼻咽喉科・気管食道科

TOPごあいさつ医院紹介診療案内アクセスインターネット診療受付予約

スタッフ便り

携帯サイトへは左のQRコードを読み込んでアクセスいただけます。

インターネット診療受付予約(再診のみ)がん治療 教えて稻上先生!!
TOP»  スタッフ便り»  2018年»  2018年3月

2018年3月

2018年3月

アーモンドの効果

Written by  吉田

アーモンドは「高カロリーで太りやすい」、
「ニキビができやすい」と言うイメージはありませんか?
マカダミアナッツ、くるみ、カシューナッツ、ピスタチオなど
数あるナッツの中でも特に栄養満点でビタミンE、ミネラル、体にいい油(不飽和脂肪酸)、食物繊維など健康や美容に効果があります。

▼健康効果
・高血圧の予防
ナッツに含まれる不飽和脂肪酸は、マグロやサンマなどの魚やオリーブオイル、ゴマ油などにも含まれる脂質。牛脂やバターのように常温で固まる脂とは違って、体内でも固まりにくい脂です。血中の中性脂肪やコレステロール値を下げたり悪玉コレステロールを減らす効果のある「健康にいい脂」だそうです。
・ダイエット効果、むくみ防止、貧血防止
カルシウム、マグネシウム、カリウム、不足しやすいミネラルも豊富に含まれており、脂肪は分解、吸収されずに排出されてダイエット効果もあります。カリウムは余分な水分を排出する利尿作用があり、むくみの解消と予防になります。亜鉛、鉄分も含まれているので女性に多い貧血の予防にも効果があるそうです。
・美肌、老化防止
シミやシワが増えたりたるみができたりする老化は、体の酸化と糖化が原因。酸化は紫外線やストレスなどにより増えすぎた活性酸素が原因で防ぐ効果があるのが、ビタミンE。アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。
・整腸効果
含まれている食物繊維は水に溶けにくい不溶性食物繊維で、胃や腸で水分を吸って膨らみ、腸を活性化させ便秘を解消されることが多いそうです。

体に良い効果があるアーモンドですが、カロリーの半分近くが脂質なので食べ過ぎを防ぐために、1日あたりの適切な摂取量は「20~25粒まで(約100~150cal程度)」です。

スーパーなどでもいろいろな種類が売られていますが、注意点は素焼きのアーモンドを選ぶことです。塩や砂糖でコーティングされているものだと、余計なカロリーが増えてしまいます。また酸化しないように密閉容器で保存をすること。酸化してしまうと栄養価が落ちてしまい、酸化すると味も落ちてしまいます。
またアーモンドは硬いので、中の細胞も硬く、栄養素を吸収するのに時間がかかります。素焼きのアーモンドそのままで食べる場合はよく噛みましょう。そのまま食べるだけでなく、細かく刻んでサラダに入れてもおいしいです。
噛みごたえもあるので満腹感も得やすく、小腹が空いたときのおやつとしてもオススメです。

2018-03-07 12:45:34

2018年

 
PAGE TOP