059-244-2222

〒510-0303 三重県津市河芸町東千里111-1

三重県津市河芸町の耳鼻咽喉科・気管食道科

TOPごあいさつ医院紹介診療案内アクセスインターネット診療受付予約

スタッフ便り

携帯サイトへは左のQRコードを読み込んでアクセスいただけます。

インターネット診療受付予約(再診のみ)がん治療 教えて稻上先生!!
TOP»  スタッフ便り»  2017年»  2017年11月

2017年11月

2017年11月

爪切りの仕方

Written by  波多野

皆さん、爪を切るときはどんな爪切りを使っていますか?またどんなペースで切っていますか?

自然と伸びるので、私自身あまり意識していなく、気づいたときに爪切りでパチンパチンと切っていました。元々肌が乾燥しやすいせいか、爪も乾燥して、割れやすかったり、二枚爪になることを繰り返していました。
しかし、先日あるテレビ番組を見て、ただの乾燥だけではなく、爪の切り方にも問題があったことに気付きました。
 

爪切りは刃がストレートのもの(爪切り用ニッパー)を選ぶ
刃がストレートの爪切りは刃先部分が細くなっていることが多く、爪を少しずつ切る際に便利です。一気にパチンと切ってしまうと、爪への衝撃が大きくなり、爪が割れたりひびが入ったりしてしまうことがあります。
また、爪切り用ニッパーで切った後は、爪やすりで切った爪の断面をなめらかに整えましょう。最近は100円均一などでも購入できる紙製の「エメリーボード」が柔軟性がありオススメです。
 

爪の形は「スクエアオフ」や「ラウンド」という形がオススメ!

爪切りの仕方

スクエアオフは、角のとれた四角形のような爪の形を言います。
また、ラウンドはスクエアオフよりも角がなだらかなカーブになっているものです。
スクエアオフやラウンドに切ることで、爪の強度が高くなり、爪が割れにくくなると言われています。
 

2~3週間のペースで切る!
爪は2〜3週間のペースで切るのが良いとされています。
個人差はありますが、爪が伸びるスピードは、1日に約0.1mm程度だと言われています。爪は伸ばしすぎると割れやすくなるリスクもあるので、最後に爪を切ってから2〜3週間経って、2mm程伸びたときに爪を切るというサイクルを目安にすると良いです。

また、お風呂あがりの爪がしっとりしているタイミングに切れば、爪が柔らかくなっているので爪のひび割れを防ぐことができます。
それだけではなく、これからの時期は手にハンドクリームを塗ることが多くなると思いますが、意識して爪や爪の生え際にも塗ると爪の乾燥対策にもなります。ぜひお試しください。
 

2017-11-07 10:16:11

2017年

 
PAGE TOP